野菜を食べない我が家の男性陣

我が家は、夫婦と子供3人の5人家族です。子供は、男の子が2人、女の子が1人。

私はとくに資格などは持っておりませんが、料理をするのは好き、腕前はそこそこだと思っています。

プロ級の料理を作っているとは言えませんが、普通で無難な料理を出しているつもりです。

家族は自分たちの好物なら喜んで食べてくれます。

けれども、野菜だけはいつもお皿に残されたままなのです。

ハンバーグの付け合わせも、お味噌汁の具も、お新香でさえもほとんど手つかずのままです。

煮物などを出した日には、子供は見向きもせず、全員が煮物はおかずにならないという始末です。

若い頃に読んだ雑誌などでは、肉じゃがは男性が喜ぶなんて書かれていましたが、我が家では誰も喜んでくれません。

かろうじて、長女だけはまあまあ食べてくれるかなという寂しい状況です。

どこの家も同じだとは思いますが、やはり、家族には野菜を食べて欲しいです。

とくに、育ち盛りの子供たちにはどうにかして野菜を食べさせたいなと思っています。

野菜を食べないせいばかりだとは思いませんが、長男は幼稚園ですぐに風邪をもらってきます。

その度に、やはりビタミンが足りていないからではないだろうかと落ち込みます。

未だに良い解決策を見出すことはできていませんが、最近は食事の時にミドリムシ無添加を出して、それはなんとしてでも食べてもうらうようにしています。

ミドリムシには豊富な栄養素があるというので少しは野菜不足の解消になるだろうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です