未分類」カテゴリーアーカイブ

湘南美容外科の化粧品を買ってしまいました。

コスメが大好きであれこれ試しすぎて失敗しました。

何も知識がなく自分に似合うものがわからなかった私は、とにかくパッケージが可愛いもの、ファッション誌でモデルさんが使用していたもの、友達が良いって言ったものなど気になるコスメがあってはお店に実物を見に行き、気に入ればとにかく買って試していました。

お店で色を見て気に入って買うのですが、家に帰って実際に使ってみるとなんだかイメージと違うのと似合わないのとで、その日のうちに使わなくなったものが今でももったいなくて捨てられずに山ほどあります。

自分に似合うものが知りたいと思い、パーソナルカラーを勉強して資格を取ってからいかに自分が無駄なコスメばかりを買い集めていたかという事に気付きました。

人にはそれぞれ似合う色があるので、見た目の可愛さや気に入ったというだけでコスメを買っては失敗します。

特に口紅はどれだけ要らないものを買ってしまったかわからないほどの使わない口紅が山ほどあります。

今では自分に似合う色が分かるので、顔色が悪くみえる色を選ぶ事は無くなりました。

しかし新しいものが出ると欲しくなってしまいます。

ついこの間も湘南美容外科の化粧品が気になって買ってしまいました。

湘南美容外科の化粧品は人気があって品切れが多いというので早めに手に入れようと思ったからです。

でも後で買わなければ良かったと後悔しましたが、返品は出来ないので仕方がありませんでした。

それでも私の好みはマットな物よりもグロスに近いもののほうが好きだという事に気付き、少しは買う機会が減りました。

コスメはよく考えてから買わなければならないなと思います。

ヘッドハンティングよりネットの転職サイトが良い!

タイトル通りヘッドハンティングにまつわる失敗経験談です。

私はとある病院で看護師をしていました。

二年半以上も働きベテラン領域。

しかし子供がいるためという理由でまんねん准看護師扱いで責任ある仕事を任せられても賃金や地位は上がることはなく…。そんな中いつもうちの病院に他所の病院の院長さんが良く休憩中に逢いに来てくれていました。

そんなある日休憩がかぶって一緒にランチを食べていました。

込み入った話私のいまの仕事スキルでいくら貰ってどんな扱いを受けてるの?と聞かれました。

院長さんは確実厚待遇を受けているだろうと思ってたらしいです(笑)

実際の現状を話すとその日を境にヘッドハンティングばりに院長さんの病院への勧誘が始まりました。

2ヶ月以上も説得され色々な条件をのんでくれた上で私は転職することに。

しかし既存の病院からも説得を受け厚待遇の話が…わたしは看護師は続けたかったのが正直な気持ちでした。

後ろ髪引かれる思いで転職を決意し新しい病院で頑張って心機一転頑張ろう。と思いました。

最初は良かったんです…院長さんが豹変するまでは。

病院も小さな病院で患者さんも少なかったんです。

そんな状況で店長がやけに近づくのがきになってました。

さりげなくボディータッチが多くなり…食事の誘いや勤務がいつも院長と一緒休憩もつれ回され。

わたしには耐え難い時間でした。でも我慢して頑張っていました。

でも極力避けたり断ったりしていると今度はモラハラ、パワハラが始まったのです。

全部、患者さんの名前値段を覚えてこいと馬鹿にされた言い方され私は1日で全て完璧に覚えていきました。

これには院長も吃驚してなにも言い返しませんでした。

わたしは我慢しつつしっかり仕事をしていました。そんなある日苦情受付のところに一通お便りが…

私を名指しで批判中傷の文面が。でも書いてある内容のような態度は、全く見に覚えはなく他のスタッフにも有り得ないと、筆跡をみると院長の筆跡に似ていたため問い詰めました。

感情的になりはじめさらにはシフトを減らすと脅されました。

病院にも苦情は伝わっているんだから出勤は控えろとか減給するとか…ここまでくるともう、耐えれませんでした。

わたしは断念して我慢していると次には首宣告(笑)

本当自己中心的な店長に振り回されただけでした。

最終的に退職手続きをするときに会ったときに言われた一言が『君とは違う出逢い方をしたかった残念だよ』って言われました。

それ以来他所での勧誘やヘッドハンティングは真に受けないようにしてます。

寧ろトラウマになりましたよね(笑)

本当うまい話には裏があるっていいますし。

男性がいいことを言ってくるのはやはり自己中心的な営利目的見返り求める下心が多いのかなと実感した経験でした。

その後、そこの病院を止めてからはヘッドハンティングには引っかからないように注意しました。

そして私が次の転職先を探したのはネットの転職サイトで見つけました。

ネットでは看護師専門の転職サイトがあるんです。

私が利用したのは看護師転職福井というサイトです。

福井に住んでいるのでこのサイトで福井の病院を探しました。

コンサルタントもついてくれて、それほど時間がかかることなく新しい病院に転職できたことがありましたが、今では良い思い出になっています。

肌荒れにはヒアルロン酸とオーガニック化粧品

30代になって、急に肌質が変わりました。

ほとんどの化粧品が使えなくなりました。

何よりも基礎化粧品が使えないのには本当に困りました。

元々乾燥肌ではありましたが、敏感肌ラインの化粧品などを使う事はありませんでした。季節の変

わり目に急に背中やスネにコケと呼ばれる乾燥が広がりました。

ほとんどの見えない部分だったのでセルフケアで半年程過ごした後に首や生え際に広がり、顔には世界地図のような模様が赤く浮かび上がって、皮膚もボロボロと剥けてきました。

フケのようにポロポロ落ち、不潔に見えるんじゃないかと不安でした。

皮膚科に通いステロイドのクリームで症状がマシになりましたが、皮膚科に行かなくなるとすぐに悪化しました。

ステロイドをあまり長期間使いたくなかったので無添加の商品を利用始めました。

ヒアルロン酸が乾燥肌に良いというので色々試してみました。

飲むヒアルロン酸も試してみましたがヒアルロン酸は効果があるように思いました。

肌荒れはマシにはなりますが乾燥は続きました。

アレルギーテストで使っているほとんどの商品の成分に反応しました。

一番の原因は洗い流すから大丈夫だと思ってたクレンジングでした。

オーガニックの商品を扱うコスメショップで色々相談し今では季節の変わり目以外は比較的安定しています。

基礎化粧品とファンデーションは全てオーガニックにしています。

洗顔は牛乳石鹸が1番相性がいいです。

肌荒れがひどい時はファンデーションを塗らずにお粉だけにし、牛乳石鹸と白色ワセリンのみで様子を見ます。

様々な物を試しましたが、昔からあるシンプルなものが一番相性がいいです。

薬剤師の転職について

私は昔、都内の四年制薬科大学に通い卒業し、就職活動で内定を頂いた福井の病院へ薬剤師として就職しました。

まず、就職活動をした際に周りが行なっていることや卒業した後に正社員にならなければならないという気持ちで就職活動に望んでいました。

就職活動をしていくうちに、この病院は楽しそうだとか面白そうだとか思って面接などを受けても受かりませんでした。

そして福利厚生やワークライフバランスが良い方がいいと言い聞かせ、大して興味があったわけでもない病院の看護師の内定を頂くことができました。

内定を頂いた途端、サマーバケーションを楽しみたいという気持ちが一番の優先順位となりました。

これからずっと働いていくのに、目先のことだけ考えました。

こうして福井の病院の薬剤師として勤めました。

しかし私が何をやりたいのか何が向いているのかというのを大して考えてなかったゆえに、入社して1年半で退職する道を選びました。

私は幼少期のことをずっと考えました。

自分がどんな性格なのか、何に対して一生懸命に取り組めるのか、というのを1つ1つたどりました。

するとこの病院の薬剤師というのが私にはアンマッチであるということが簡単にわかりました。

就職活動中に行うことを私は全くできていなかったと思います。

そして転職をしたことがあります。

昔の話ですが、薬剤師転職福井というサイトに登録し、コンサルティングを受けて違う病院に転職したという思いでがあります。

今となっては懐かしい話なんですけどね。

初めての車の購入

私がはじめて車を購入したのは大学を卒業して会社員となった1年目でした。

もう社会人であり、毎月決まった収入と年に2回のボーナスが出るので念願のマイカーを買うことに決めたのですが、少しでも安い方がいいので中古車に狙いを定めて探し始めました。

安さと同時に信頼も大事なのでやはりディーラー系の中古専門店をメインに原付バイクで店を回って気に入る車を探しました。

営業中に行くと声を掛けられてしまいゆっくり吟味できないので営業時間外の夜中や明け方に見せに行き、気に入った一台をホンダの中古車専門店で見つけ営業時間中に店に行き軽く店の周りの一般道を助手席に店員を乗せながら試乗し、購入することに決めました。

社会人になったので親に借りるのだけは嫌だったので、ホンダと月2万円払い、ボーナス時10万払いの5年掛けて支払う契約をするつもりだったのですが、父親が「金利が高いからオレが貸してやるから、金利なしで毎月とボーナス時に返せっ!」と助け舟を出してくれたので少しでも節約したい私はプライドよりも実利の方を取ってしまいました。

そんなこんなでやっと初のマイカーの納車となったわけなのですが、買うまでは何年も乗るものなので悩みましたが買ってしまえば幸運にも最低限以上に満足のいく車だったのですが、ただ買った後に燃費がものすごく悪いと友人に教えられガス代で苦労することになってしまいましたっ!(笑)。

結構後悔したのですが、事前に全てを完璧に買う車について調べられるわけもなく1つや2つの欠点は眼をつぶらなければモノなんて買えないと今ではそう考えるようになりました。

次に買うときは高く下取りで買い取ってもらって燃費の良い車を買いたいと思っています。

それにはネットの一括査定を利用すると良いと友達に教えてもらったのでそうしようと思っています。

車の買取※福井市というサイトを友達に教えてもらったので、次回に車を乗り換える時にはこのサイトで一括査定をしてみようと考えています。

 

脇毛も眉毛も全てボーボー

昔からわき毛、ヒゲ、体毛という体毛が濃くて困ってしまいます。

特に指毛が濃く、剃っても悪化してしまうので剃らない様にしていますが、目ざとい友人にはいつも突っ込まれてしまいます。

体毛が濃いのと怪我細かく多いので、指だと一番目に行きやすいのでいつもじっとみられてしまっています。

特にお風呂に行った時など誰も見る事がないだろうと思い手入れをサボっていて、わき毛を生やしっぱなしにしてしまった時に友人に見られた経緯があります。

眉毛など気を抜いてしまうとかもめみたいになっており、学生時代は特に気にした事がありませんでしたが、毎回剃ると肌が荒れるのであまり剃りたくないのも事実です。

ただ彼氏にもそれが原因で振られた事があり、体毛が濃くてゴリラにしか見えないと言われてしまいました。

振られた当初は情けなくて悲しくて、とても辛かったです。

それまで考えた事はありませんでしたが、新しい職場で脱毛をしている人が多く、無理を言って紹介してもらいました。

紹介してもらったのは脱毛サロン福井というサイトでした。

永久脱毛とは言え毎回通わなければ効果がないので、仕事終わりになど必死に通い詰めました。

その甲斐あって現在は大分マシにはなりました。

体毛がなくなってスッキリしましたが、汗っかきになってしまった気がします。

物忘れがひどい母

70代後半という歳のせいもあるかもしれませんがとにかく母の物忘れがひどくなっています。

最近は小便をしたことを忘れてしまうことです。

本当は10分ぐらい前にしていたことを忘れてトイレに行ってもほとんどでてこないときがあり、その時にさきほどしたことを想い出すレベルになっています。

新聞も取りにいったことを忘れてないないと騒いでいるときに家族からさっき取ったことを指摘されることもあります。

歯を磨いて水道の蛇口を開いたまま別のことをしてしまい、流しっぱなしにすることもあります。

母は携帯を置いた場所やメガネを保管している場所も忘れてしまうので毎回探すのに苦労しています。

母は人の名前もすぐにでてきないので相手にさとられないようにごまかしてあとから思い出すようにしています。

私が一番気をつけているのはガスの点検です。

外出するときに何度も確認しているので失敗はないですが、目玉焼きを作っているときに弱火にしたままテレビをみていて忘れたことがあります。

幸い黒こげになっただけですみましたが、うっかりすると火事になっていたかもしれません。

うっかりミスを予防するという、うっかりサプリも飲ませているのですが効果があるのかどうかは分かりません。

でもサプリメントなので医薬品ではないので継続して飲ませています。

少しでも母の物忘れやうっかりミスが無くなればと思って毎日、気をつけて生活しています。

老け顔の悩みは深い

私は主婦ですが、まだ下の子供が幼稚園に通っていたころの話です。

最近は高齢出産も多いので、私と同年代のママは多くはなってきますが、それでも若いとは言える年齢ではなかったのです。

特に、幼稚園で、親子揃って遠足の集合写真を撮ったりしますが、ほうれい線や目の下のたるみって写真に正直にうつるのです。

写真を見ると、老け顔の保護者が混ざっているのが、とても目立つのです。

ものすごくショックだったのが、自分の子供がこの集合写真を見ている時に、「ママがいないけどどこ?」って聞かれたのです。

「これだよ。」って自分自信を指差すと、「おばあちゃんみたいだね。」と言われたのです。

確かに、その時の私のほうれい線ははっきりしていました。

目の下のたるみも年齢とともに目立ってきました。

もう子供からみたら、老け顔になっているんだなとしばらく落ち込んでしまいました。

最近では、帽子をかぶって、サングラスをしたりと顔の半分を隠してみたりしています。

老け顔サプリも色々と飲んでみました。

ケアはそれなりにしてきたので、これ以上何をしたらいいのかと、先が見えない感じになっているのです。

子供が他の若いママの子供と一緒に遊べば、その若いママたちと一緒に居なければいけません。

その間中、きっと私の顔を見ているんだろうなと思ってしまうのです。

なんでこの人、シワがすごいのとか、ほうれい線がすごい、シミもといろいろ言われるのかなと勝手に思って、勝手に落ち込んでいるのです。

自分の年齢と容姿を素直に受け入れられにことに、日々、モヤモヤと悩んでいます。

せめて、ほうれい線か目の下のたるみんどちらかが消えればいいと思ってます。

アルツハイマーの隣の奥様

私の実家の隣に住んでいる奥様がアルツハイマーになり急激に呆けてしまったことがありました。

当時私はまだ小学生でしたがアルツハイマーになってから大声で奇声をあげたり、隣人の車の周りをぐるぐると声をあげながら徘徊するようになりました。

やがて奇声もたまにではなく「あー、あー、」と呼吸するかのように頻繁に出すようになり、私の家の中からもその声は聞こえました。

表情も前の奥様の面影が一切なくなり弛んだ顔からは口から舌が垂れ下がっており、ヨダレと鼻水も出ていました。

旦那様も介護に疲れ果てているのか家にこもっており、徘徊癖がついている奥様を外に出したままで日中はほどんど奥様は道端や旦那様の車の周りを徘徊していました。

奥様は車の近くに常にいるのでドライブが好きだった頃を思い出しているのかなとも感じました。

その頃には声も大きく近所に響くように呻いていたので奥様は近所の子供からあーあーおばさんと言われていました。

旦那様と同い年のはずなのですがアルツハイマーになった奥様は旦那様より一回りも老けて見えました。

そして奥様が家の中に入っている時は旦那様の「ふざけるな!」等の怒声が頻繁に聞こえるようになり、たまにバチンとはたく音が聞こえたりしました。

そんな奥様も私が高校生になる頃には寝たきりになり、介護施設に入居し、旦那様の怒声も全く聞こえなくなり私が上京する頃に亡くなりました。

私達より前から住んでいる方によると奥様はDVを受けていたそうでそのストレスから人より早めに呆けてしまったのではないかと言っていました。
そんな経験から私は今、呆け防止に良いという卵黄レシチンサプリを飲むようにしています。

あの奥様のようになるのは、嫌なので子供のころの体験から呆け防止を使用と思っていたからです。

卵黄のレシチンには脳の劣化防止に良いという成分が含まれているそうなので毎日飲んでボケ防止に努めています。

野菜を食べない我が家の男性陣

我が家は、夫婦と子供3人の5人家族です。子供は、男の子が2人、女の子が1人。

私はとくに資格などは持っておりませんが、料理をするのは好き、腕前はそこそこだと思っています。

プロ級の料理を作っているとは言えませんが、普通で無難な料理を出しているつもりです。

家族は自分たちの好物なら喜んで食べてくれます。

けれども、野菜だけはいつもお皿に残されたままなのです。

ハンバーグの付け合わせも、お味噌汁の具も、お新香でさえもほとんど手つかずのままです。

煮物などを出した日には、子供は見向きもせず、全員が煮物はおかずにならないという始末です。

若い頃に読んだ雑誌などでは、肉じゃがは男性が喜ぶなんて書かれていましたが、我が家では誰も喜んでくれません。

かろうじて、長女だけはまあまあ食べてくれるかなという寂しい状況です。

どこの家も同じだとは思いますが、やはり、家族には野菜を食べて欲しいです。

とくに、育ち盛りの子供たちにはどうにかして野菜を食べさせたいなと思っています。

野菜を食べないせいばかりだとは思いませんが、長男は幼稚園ですぐに風邪をもらってきます。

その度に、やはりビタミンが足りていないからではないだろうかと落ち込みます。

未だに良い解決策を見出すことはできていませんが、最近は食事の時にミドリムシ無添加を出して、それはなんとしてでも食べてもうらうようにしています。

ミドリムシには豊富な栄養素があるというので少しは野菜不足の解消になるだろうと思っています。

ブロッコリーの魅力

私は昔からブロッコリーが大好きです。

何も味付けせずにそのまま食べられるくらい好きなのですが、ブロッコリー嫌いな方って意外と多いですよね。

そこで今回はブロッコリー大好きな私が思うブロッコリーの魅力についてご紹介しようと思います。

まず、ブロッコリーはとても栄養価の高い野菜です。

ビタミンCが豊富で風邪予防や美肌への効果ぎ期待できます。

更にカロテンを豊富に含む緑黄色野菜でもあります。そのため生活習慣病やガンの予防にも効果があります。

ブロッコリーはブロッコリーサプリにも使われている健康に良い食品なんですよ。

つまり食べるだけで気軽に健康と美容の維持に繋がるということですね。

2つ目はアレンジがきくという点です。

私のようにそのままで食べるという方はあまりいないかもしれません。

でも、ドレッシングやマヨネーズをかけて食べるだけでも様々な味が楽しめますよね。更にグラタンやお味噌汁の具にしたり、お肉や魚や他の野菜と一緒に炒めたりとそのアレンジは無限大です。

味を自由自在に変えられるので苦手な方でもチャレンジしやすいのではないでしょうか。

3つ目はどこでも買えることです。これは重要です。

たとえどんなに健康に良く美味しくても手に入りにくいのでは意味がありません。

その点ブロッコリーはスーパーへ行けば必ず売っています。

1年のうちでも店頭で見かけない日がないほど定番の野菜ですから、売り切れの心配もありませんね。

4つ目は色が綺麗な緑だということです。

お弁当やおかずの彩として添えれば華やかな見た目になります。

クリスマスにはツリーに見立ててブロッコリーのサラダを主役にも出来ます。

このようにブロッコリーには栄養や見た目、料理のしやすさ、手に入りやすさなど様々な魅力があります。

ブロッコリーが苦手だという方にもブロッコリーの魅力と美味しさに気付いてもらえればと思います。